スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

手作りパン 

 



友達と一緒にパン作りを教えてもらいました。
「春野菜フォカッチャ」
粉から作って、手ごねなんだけど、
すごく簡単に出来ました。


春野菜フォカッチャ2


以前手ごねパンを教えてもらったときは
こねるのに時間も根気もいったのよね。
半分を持ち帰って家で焼いたらうまくいかなくて…。
それ以来、手作りしたことがなくて。

でも根気も要らず、発酵を待つだけ。
焼きたてを食べたらフワフワしておいしかったです。
娘も喜んでいました。
レシピもいただいたので、発酵さえうまくできたら再現できそうです。


韓国料理2


帰りに野菜たっぷりの韓国料理ランチ。
あたたかいコーン茶も一緒に。
久しぶりに会った友達と近況報告しながら
たくさんおしゃべりして、楽しくておいしいひとときでした。


スポンサーサイト

category: おいしいもの

tb: --   cm: 0

△top

今年のバレンタイン 

 


今年はたくさん雪が降りますね。それも大雪。

その2回目の大雪の日はお兄ちゃんの入試の筆記試験の日でした。
朝から降り始めてはいましたが、まだ積もる様子はなく、順調に電車も動いていたのでよかったです。

普通に緊張するところドキドキする要因が増えて大変だったと思います。
雪でびしょびしょになりながら、帰りの電車もまだ順調に動いていて無事に帰って来ました。


ガトーショコラ-1


このところ毎年バレンタインに焼いているガトーショコラを作りました。
今年はクックパッドで簡単なレシピを見つけました。

夕食後にデザートで食べました。
濃厚でおいしかったです。


生チョコ2


友達からいただいた生チョコがおいしかったので、
私も作ってみました。
生チョコが自分で作れるなんてびっくりしましたが、
中々おいしくできました。

今年はバレンタインどころじゃなかったですが、
とりあえず明日の面接で終了です。

試験が終わったらやりたい事というのを
家族でよく話していたので、
少しずつ実現したいと思います。

category: おいしいもの

tb: --   cm: 0

△top

雪の日に 

 


先週、久しぶりに雪が積もりました。
北国並みの吹雪もあり、
辺り一面は白銀の世界でした。

その日は1日中降り続いたので、
ベランダの手摺りにも20㎝ずつくらい積もっていました。
こちらに住むようになってからは初めての体験でした。


雪の日1-1

ゆっくり朝ごはんのつもりで、
スコーンを焼きました。
表面は牛乳が溶けてカリカリ、
中はバターでサクサクした味わいです。

娘が気に入ったので、次の日の朝は一緒に作りました。
イタリア土産のはちみつと一緒に食べました。


雪の日3

娘はこの日はスコーンを食べた後は
ずーっと外で遊んでいて。
5時間くらい帰って来ませんでした。
お腹がすいたら帰ってくるはずと思っていたら、
一度お昼ごはんを食べたらまた出かけて行きました。
子供って寒さを知らないのね。

近所の知らない誰かのお父さんたちと一緒に
かまくらを作っていたみたい。
雪が降りやんだ後も寒くて根雪が残っているので、
かまくらも残っているかもね。


雪の日2-2

うちにあったリンゴをスライスして「アップルスライスケーキ」を作りました。
昔の職場で流行った「1つのボウルで作るケーキ」のレシピです。
全部このケーキ型で作れるので簡単でおいしいレシピが載っていて、
職場の女の子たちの間で一時期流行ったのです。
また新しいものに挑戦しようかな。

雪で家にいる時間が増えるとおいしい時間も増えました。

category: おいしいもの

tb: --   cm: 0

△top

北国から 

 


娘の忘れ物を届けてくれた荷物にこんなものが一緒に入っていました。

まめぶ-3

「あまちゃん」で有名になった「まめぶ汁」のまめぶ。
胡桃と黒糖の入ったお団子。
けんちん汁のようなお汁にいれて食べるみたい。

実は私、1度もあまちゃんを見ていないの・・・。
このあいだの紅白もあまちゃんがたくさん出ていたけど
ちんぷんかんぷんでした。

旦那は1度も食べたことないそうなので、
本当にごく一部の地方の郷土食なんだなと思いました。

他にも子供達への函館土産や六花亭や三方六、南部煎餅などのお菓子も。
忘れ物よりもたくさん入れて送って下さいました。
来年は東北新幹線は北海道まで延びるそう。
親戚そろっての北海道旅行という夢が叶うといいな。



先日、和田はつ子さんの料理人季蔵シリーズの本を読んでいました。
最後の参考資料のところに見たことのある名前が。
なんとゼミの先生のむか~し共著した本でした。

先生は父の亡くなる少し前に他界されているので、
同窓会の時にお会いしたのが最後でした。
ついついゼミの卒論パートナーの友達にメールしちゃいました。
うれしかったです。

category: おいしいもの

tb: --   cm: 0

△top

新大久保でランチ 

 



うちの近くの韓国料理屋さんがお休みだったから、
遠出して新大久保に行ってきました。

カントン2

前回行ったときとは違う店舗の「カントンの思い出」です
イケメン通りの”鶏肉研究所”


カントン


今回はサムギョプサルはなしだよ~と娘を説得したので、
カルビ丼定食、海鮮チヂミ、スンドゥブ、男辛ラーメン等。
アサリ手打ちうどんがメニューからなくなっていて残念でしたが、
どれもおいしくて、
旦那は特に海鮮チヂミのカリカリ感が気にいっていました。


カントン3

いろいろお店を巡って、
新しい「CCクリーム」等のコスメや
ソウル市場自家製のキムチ、お兄ちゃんが好きなサムゲタン。
韓国ドラマでよく出てくる
緑の瓶の焼酎「チャミスル」も買ってみました。

チャミスルはドラマではショットグラスで一気飲みしているので、
私もうちに帰ってからちょこっとずつ飲んでみましたが、
結構度数は高いけど、臭くもなく、
日本酒のようにスッキリとした味わいでした。
でも一気飲みすると確実に酔いそう。

娘にはキムヒョンジュンの写真がたくさん入った
韓国語の単語暗記ブックをリクエストされたのでお土産にしました。

久しぶりの新大久保。
滞在時間は短かったけれど、
やっぱりいつ行っても楽しかったです。

category: おいしいもの

tb: --   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。