スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

娘の宿題 

 


夏休みが終わり、学校がスタートしました。
私の子ども時代は8月いっぱいは夏休みだったので、まだなじめません。
主人の実家は冬休みが長いので、夏休みは短いのですが。

夏休みの自由課題の宿題。
先日のティッシュで作ったてんとう虫を飾り付けました。

自由課題

100均で見つけた虫かごや葉っぱ達と一緒に。

自由課題1

ハンバーグのお店でもらったシュシュ作りのキットをアレンジ。
材料は手芸屋さんで購入しました。
手順をアルバムにおさめて。

自由課題2

2つで十分と思っていたのに、
夏休み早々に買ったキットを作りたいとの事で。
ボンドで付けるのかと思ったらテグスでした。
昔ビーズを作った事を思い出しながら娘にレクチャー。
私やっぱり細かい作業は苦手です。
スポンサーサイト

category: handmade

tb: --   cm: 0

△top

納涼夜店 

 


夏休みの最終日は、毎年恒例の納涼夜店に行って来ました。

納涼

今年は目玉の「つりくじ」がなくて残念。
商店街のアーケードの天井から何本も吊り下げられたひもをひっぱるくじ。
賞品の中には自転車や家具もあるので毎年楽しみにしていたんだけど。

納涼1

アヒル釣り

納涼2

ビンゴ大会。
兄妹ともに早々とビンゴになったので、景品を選べました。

納涼5

娘はスケートリンクの貸靴付き招待券をゲット。

納涼3

ゴルフ。

納涼4

こちらはどじょうすくい。
魚をさわるのがへっちゃらな娘は
浴衣を着ているとは思えないくらい張り切っていました。

長かった夏休みが終わりました。

category: おでかけ

tb: --   cm: 2

△top

朝市 

 

キナリノワさんのブログで知った朝市へ行って来ました。
日吉の慶応義塾中学のそばです。

朝市

ナチュランドさん

朝市6

長い階段の上にあります。

朝市1

野菜たち。
フルーツトマトを試食したら甘かったです。
娘の選んだ赤いオクラ。
茹でると緑色に変わっちゃうそうです。
丸いオクラもありました。
サラダごぼう。とっても気になって買ってみました。

朝市2

このフォカッチャとシナモンミニ食パンが楽しみだったのよね。
売り切れ寸前で買えました。
ジャガイモとチーズのフォカッチャはスパイス風味。
だだ茶豆のフォカッチャ。
シナモンはやっぱりおいしかった。

朝市3

餃子はその場で包んで焼いてくれました。
皮も手作りなのでモチモチカリッとしていました。
娘と私はその場で食べました。

朝市5

Chaicafeさんで指輪を見つけました。
chaicafeさんは楽しい方でした。
初めてお会いするのにおしゃべりがとまりません。
まめさんが長居しちゃったのすごくわかりました。

朝市4

帰りにナチュランドさんでお茶。
お勧めの酵素飲料を炭酸で冷たくしていただいて。
ケーキはナッツ等色々入っていました。

朝市だけどゆっくりめで行けたのでよかったです。
我が家から結構近かったです。

娘の大好きな櫻井翔君の通った中学や高校の近くなので
娘もうれしかったみたいです。

category: おいしいもの

tb: --   cm: 0

△top

子どもアドベンチャー2012 

 

娘が小学生になったので、毎年夏休みに催される「子どもアドベンチャー」
に行って来ました。
市庁舎を中心に市内の小中学生がいろいろな体験ができるイベントです。

こども

事前予約イベントは当日の体調によるので、
今回は当日参加できるところにしました。

まずは技能文化会館の「大工さんのノコギリ・カンナ体験」
人気があるとの事だったので、一番に行きました。
ノコギリで檜の生木を切って、紙やすりできれいにしたら焼印を入れてもらいます。
他にも杉の木をカンナで削ったり、電動ドリル、釘打ちもありました。

こども1

次は学校給食会。
クイズや大豆を使ったお箸でつかむ競争、
チリメンジャコの選別体験など。
タツノオトシゴやイカが入っていました。

こども3

帰りにお土産もいただきました。

こども2

お昼ご飯は市庁舎地下にあるレストラン「かをり」でオムハヤシ。
卵がトロットロ。600円也。娘のオムライスは530円でした。安っ。

こども5

お土産にブランデーケーキを買いました。
レーズンウィッチはバラ売りしていなかったわ。

こども6

建築局で筋交いのペーパークラフト作り。
毎週テレビで「ビフォーアフター」を観てるので仕組みが良くわかります。

こども7

他にも緑の協会・環境創造局で
昆虫クラフトキーホルダー、動物園クイズ。バッジ作り。

こども4

最後に健康福祉局で目の不自由な人の事を知る体験。
点字や触って色が分かるオセロやルービックキューブもありました。

全部の中で一番楽しかったのはカンナ体験だったそうです。
私の実家に道具が揃っているので帰省した時にできるよと話したら大喜びでした。

一番びっくりしたのが、動物園クイズで本物のライオンの毛や皮を触れたこと。
たてがみや鼻など普段絶対に触れないので私にとっても貴重な体験でした。

category: おもしろいもの

tb: --   cm: 2

△top

kacha kacha lunch 

 

最近ずっと行けていなかったkacha kacha cafe.
夏休み明けまで待てなかったので、
子供達を引き連れて自転車で行って来ました。

夏休みなのに相変わらず盛況で、
娘の好きなソファ席のみ空いていました。

kacha1.jpg

私はいつもの週替わりのごはんセット。
お肉と茄子のピリ辛ドライカレーにトマトのスクランブルエッグのせ。
マーボー春雨にかぼちゃのサラダ。
どちらもピリリとちょっぴり辛かったので、
かぼちゃの甘味がうれしかったです。

kacha2.jpg

お兄ちゃんはかなり久しぶり。
でもオーダーはいつものサンドウィッチ。
あごが外れるくらいボリューミーで
冷たいかぼちゃのスープとラタトュユ。
お腹いっぱいになったみたい。

kacha3.jpg

娘はお子様セット。
ぺロリと食べていました。
娘のロールケーキと私のデザート「アールグレイゼリー」をとりかえっこ。

kacha4.jpg

kachaのブログで見たお惣菜パンの中でも
クリームパンをお持ち帰り。
チョコとゴマチーズのベーグルも一緒に。
クリームパンは冷たく冷やして食べようかな。
mikaさんやnicoちゃんに久しぶりに会えてうれしかったな。

昨夏はlunchの後でkacha近くの公園プールに寄って
しばらく涼んだのでした。
今日はこの後娘の習い事があったので
2Fの「ミカンバコ」にも寄れずにまた自転車を飛ばして帰りました。
夏の自転車はかなりきつかったなあ。

category: おいしいもの

tb: --   cm: 0

△top

韓国家族旅行 最終日 ③ 

 

ソウルタワーはキムヒョンジュン出演のドラマ「花より男子」のロケ地。
右のコーヒーの自動販売機が出てきます。
リダも「何か飲む?」とコーヒーを友達に買ってあげる場面で出ていました。
一緒にドラマを見ていたお兄ちゃんに買わなくていいの?と言われたけど買いませんでした。

souel+2012+89.jpg

ソウルタワーからケーブルカーとエレベーターを乗り継いで
歩いて南大門へ。

souel+2012+90.jpg

観光地化しすぎていました。
「完璧なにせものあるよ」と偽物ブランドバッグのお兄さん達に1万回ほど
声をかけられた気分。とっても感じが悪かった。でもしつこいやり取りはなかったです。
でも猥雑な感じや雑然とした雰囲気は市場そのもの。
焼きするめを買ったり、娘は大好きなホットクを食べながら
屋台やお店を見ながらブラブラ。

souel+2012+91.jpg

飛行機は夜便だったので、16時にホテル集合。
南大門は放火で一部焼失してしまったので行くつもりはなかったのに、
東大門の時のように吸引力で目の前に出てしまいました。
今冬に再建されるそうです。

明洞のソウルプリンスホテルは南大門から近いので
ギリギリまで遊んで、帰り道の「coffee BENE」でアイスを買ってホテルに到着。
最終日も36度の猛暑でした。

souel+2012+92.jpg

機内食は牛丼のようなものと、キューちゃん漬けのようなものに
右下のお豆腐。濃い醤油だれでさっぱりいただきました。デザートにカットパイン。
行きよりおいしかったです。

souel+2012+93.jpg

帰宅したら残念ながら私のキムチのパッキングがあまかったようでややもれていたので、
早速味見。
浅漬けであっさり。
発酵がすすむともう少し旨味がでるかな。

souel+2012+94.jpg

自宅に着いたらとても涼しくて快適でした。

category: 韓国

tb: --   cm: 0

△top

韓国家族旅行 最終日 ② 

 

初バスで無事に到着。
バスもT-moneyが使えますが、
乗り降りで1回ずつピッとしなければなりません。
そうじゃないと延々と料金が加算されるらしいです。

souel+2012+80.jpg

テディベア美術館とのセット券を買ってまずは美術館へ。
日本の伊豆高原等で行ったことがありますが、
こちらは韓国の歴史の様子をクマ達で再現されていました。

souel+2012+81.jpg

チャングムのような宮廷料理人たち。

souel+2012+82.jpg

市場の様子かな。

souel+2012+84.jpg

ソウルタワーはタワー自体はそんなに高くありませんが、
丘の上に立っているので結構な高さで景色が見えます。
漢江も見えます。

souel+2012+85.jpg

こちらは青瓦台(大統領官邸)。
屋根瓦が青いです。

souel+2012+86.jpg

ドラマ「私に嘘をついてみて」のロケ地だったTWO SOME PLACEの支店+店へ。
お目当てのマカロンケーキはなかったけれど、サンドウィッチで軽めの昼食。

souel+2012+87.jpg

抹茶のワッフルはやわらかくておいしかったです。
私は柚子茶入りのソーダにしました。
新製品だったからかお店のお姉さんが作り方のマニュアルを見ながら作っていました。

souel+2012+88.jpg

ソウルタワーではハガキと切手が売っていたので、
それぞれの実家へ暑中お見舞いを出しました。(ポストもあるので)
エアメイルは200W追加で出せます。
外には南京錠を記念に付けた木のようなオブジェが。
他にも網にたっくさん取り付けられていました。

category: 韓国

tb: --   cm: 0

△top

韓国家族旅行 最終日 ① 

 


最終日の朝ごはんはドラマ「華麗なる遺産」の舞台となった「神仙ソルロンタン」へ。
明洞聖堂そばの前日のお粥食べたお店の1本奥の道にあります。

souel+2012+95.jpg

朝8時からもう満席です。
行列もできていましたがすんなり入れました。
お店の中はほぼ日本人のお客さんの感じです。



食卓の中にキムチやスプーン等が組み込まれている面白いつくり。
大き目のカクテキ(大根キムチ)はハサミでカットしながら食べました。

souel+2012+72.jpg

娘はトック(お餅)入りのソルロンタン。

souel+2012+73.jpg

私達はソルロンタンをオーダー。
牛骨スープのやさしい味わい。
右下の金属の食器には白飯が入っています。
お茶は日本人に合わせてなのか麦茶でした。

souel+2012+74.jpg

お店の中は木が生えてるようなさわやかな感じでした。
枝にちょこちょこ小鳥がとまっていました。

souel+2012+75.jpg

「華麗なる遺産」のスナップも飾られています。
ドラマは今ちょうどBSで再放送されています。
バカ孫の御曹司が成長するお話です。

souel+2012+78.jpg

ホテルに戻りパッキングを済ませると荷物をフロントに預けて出発。
ソウルタワーへ。
最初はホテル前からタクシーで行ったのですが、「南山入口でバス以外は入れなくなった」
とかでタクシーを降り、検問のオジサンにバス停を教えてもらって乗り換えました。
一般タクシーの運転手さんは実は日本語ペラペラ。
南山行きが遠回りしすぎと感じたので、英語でホントにこの道で大丈夫か聞いたら
日本語で車はこの道しか行けないんだよと返ってきました。

category: 韓国

tb: --   cm: 0

△top

子ども映画会へ 

 

図書館でもらったチラシで応募した子ども映画会に行って来ました。

山手2

午後からだったので、少し早めに出て石川町駅から歩いて
元町プラザでお昼ご飯。

3階のレストラン「フィッシャーマンズワーフ」はランチタイムは
トマトパスタとドリンクが付いてきます。
娘と2人だからこれでもボリューミーでした。
おいしかったし、お店の人に神奈川近代文学館の行き方を聞いたら
丁寧に教えてくれました。

1山手

中華街駅から港の見える丘公園に近いアメリカ公園には
なんとエレベーターが付いていました。
いつもクリスマスグッズを買いにTOYS CLUBに行く時は車で行くので
全然知らなかったです。便利になったもんだ。

寺村輝夫さんの王さまシリーズの展覧会に合わせての映画会。
3本立てでした。映画は無料です。
その後展覧会に寄り(子どもは無料)閲覧室で初版の絵本を見たり。

山手

折角山手に来たのでベタだけど、こちら十番館でお茶。

山手3

パフェとコーヒー。
コーヒーにはミルクやお砂糖と一緒にホイップクリームがどっさり出てきます。
それをたっぷり入れてウインナーコーヒーにして飲みました。
パフェのプリンがとてもおいしかったです。

山手4

ちょうど元町はサマーセール中だったので、
石川町近くのお店でかごバッグを新調しました。
肩にかけられるし残り少ない夏に惜しげなく使えそう。

山手5

帰りにウチキパンに寄ってイギリスパンを購入。
近くに住んでいた姉が昔、常連さんでした。
明日の朝食が楽しみです。

category: おでかけ

tb: --   cm: 0

△top

韓国家族旅行 3日目 ③ 

 

仁寺洞の後はまたまたこちらおもちゃ通りです。

souel+2012+65.jpg

前回時間切れで買えなかったお兄ちゃんのおもちゃを購入。
ラジコンカーです。走ると4輪が青や赤にキラキラ光ります。

娘はmimiちゃんのベットセットを更に購入。

souel+2012+66.jpg

日曜と違ってほとんどのお店が開いていました。
でもやっぱり前回のお店がよかったみたい。
違う店員さんだったけどオマケしてくれました。

この市場は日本人が全くいなくて韓国の人ばかり。
お店の人も商売々々していないのでとてもよかったです。
KONEST(コネスト)で教えてもらいました。

souel+2012+67.jpg

夜は漢江へ。
遊覧船クルーズで盤浦大橋から虹色に光る噴水を見る為です。

一度重~いキムチをホテルに置いてきて地下鉄をかなり乗り継いで行きました。
まずは本場のロッテリアで腹ごなしです。
桟橋にあるお店なので小刻みに揺れながら食べました。

souel+2012+68.jpg

こちらは良く見かけたロッテのお菓子の自動販売機。
地下鉄では何度かキシリトールガムを
おばちゃんや車椅子のおじさんが車内で売り歩いていました。
中には読み終わった新聞紙を集めているおじさんも。
まだ読んでるお兄さんの新聞紙を引っ張って断られていました。

娘が一緒だといろんな人が話しかけてくれます。
とってもフレンドリーで人なっつっこい感じでした。

souel+2012+69.jpg

日本の丑の日にうなぎを食べるように、
韓国ではスタミナのつく料理を真夏に食べる日が3日(三伏・サンボク)あるとか。
もっとも食べられるのが「参鶏湯」との事。
その最後の日(末伏)だったので、伝統のある明洞の「参鶏湯」専門店に行きました。

夜遅かったけど、どんどんお客さんが来ます。
暑い夏に食べられることが多いそう。
夏バテ解消になったかも。

category: 韓国

tb: --   cm: 0

△top

韓国家族旅行 3日目 ② 

 

チマチョゴリの撮影がすんだら次はキムチ作りへ。
娘も入れて家族4人で1つずつ作りました。

souel+2012+51.jpg

まずヤンニョム作りから
大根を千切り、ねぎも切り、りんごを切ります。
ホントは梨がいいのだけど、一年中あるという事でりんごでした。

souel+2012+52.jpg

味付けはにんにく、しょうが、粉唐辛子、砂糖、塩
沖アミ(小さい海老)、魚醤(いわし)。

前日に塩漬けして洗った白菜を用意してくれています。
そこにヤンニョムを外に塗ったら一枚ずつめくって挟んでいきました。

娘は辛さ控えめにお願いしたけど、先生が味がボケるというので少し控えめに。
出来上がりは娘には辛くて残念ながら食べれませんでした。

1日常温でその後冷蔵庫で1日。もう食べられるとのこと。
パッキングで漏れないようにパックした後にラップでかなり巻いて
更にビニール袋に入れて厳重にしてくれました。

souel+2012+55.jpg

料金を払う時にウォンが足りなくて円ではダメという事で
旦那が銀行に行って来る事に。
その間先ほどのお布団の部屋で待たせてもらいました。
子ども達は実家のようにくつろいでいました。
しばらく帰って来ないので途中お姉さんがオレンジジュースを差し入れてくれました。

souel+2012+58.jpg

歩いて仁寺洞へ。
マンドゥで有名な「宮」へ。

souel+2012+54.jpg

男子チームは餃子スープ

souel+2012+56.jpg

私は蒸し餃子。
1つがとても大きい。中にとうもろこしのひげのような
繊維質の物が入っていたけど何かしら。
味はとってもおいしかったです。

souel+2012+57.jpg

娘はチヂミの盛り合わせを。
じゃがいもやニラなど5種類。

souel+2012+63.jpg

仁寺洞ギルの中でもおしゃれなお店が集まったサムジギルへ。

souel+2012+62.jpg

屋上のカフェでひと休み。

souel+2012+60.jpg

抹茶のパッピンスを食べました。
ガラステーブルの中にはコースターに記念に書いた物がたくさんあります。
私達も記念に書いて入れてきました。

souel+2012+61.jpg

娘は紐に鋏んで。

時計

娘に時計をプレゼント。
なんとなくマイメロちゃんに似てる。

souel+2012+59.jpg

通りでは屋台もたくさん出ています。
レモネードを頼むとお兄さんがその場で絞って出してくれました。

souel+2012+64.jpg

珍しくハングルで書かれたスタバです。

category: 韓国

tb: --   cm: 2

△top

韓国家族旅行 3日目 ① 

 

前日に女子チームが洗濯や身支度をしている間に
男子チームが明洞聖堂近くに散歩に行った際、朝食用の屋台や
お粥のお店がたくさんあった聞いていたので。

souel+2012+40.jpg

朝食はお粥を食べに行きました。

souel+2012+41.jpg

多島海鮮という魚料理のお店ですが、海老と鮑のお粥がありました。
菜っ葉の浅漬けやイカのキムチなど。

souel+<br />2012+42.jpg

海老粥はあっさりしていておいしかったです。
出汁が中華粥とはまた違った旨みでした。

souel+2012+53.jpg

ソウルナビで予約していた体験に行って来ました。
ホテルまで迎えに来てくれるはずが手違いで
タクシーで行って代わりに運賃を払ってくれることになりました。

場所は景福宮そばの北村。
古い町並みの中にあった「ソウル伝統文化体験館」

souel+2012+44.jpg

2011年にリニューアルされたそう。
私達は韓服を着ての撮影とキムチ作りを体験しました。

souel+2012+49.jpg

部屋には様々な色のチマチョゴリや男子用の服がたくさんかかっています。

souel+2012+70.jpg

帽子やノリゲ等の小物類も。

souel+2012+45.jpg

まずは冷たい飲み物とお菓子を出してくれました。
私は梅茶(梅酒のアルコール抜きのような味)
子供達は柚子茶。旦那は生姜茶を頼みました。

souel+2012+46.jpg

お菓子の白い方はお餅かと思ったけど、サクサクした軽いお菓子。
クッキーの方は粘りがあってはちみつがかけてありました。

souel+2012+47.jpg

屏風は全て刺繍。
床にはお布団のような分厚いものが。
長方形と山の形をしたクッション(綿がしっかり詰まっている)

souel+2012+48.jpg

陶器の飾った棚がありました。

souel+2012+50.jpg

子供用のチマチョゴリもあります。
娘は「チャングム」で高貴な方が頭に挿していた、
ビヨンビヨンの針金がついた蝶やお花の飾りの付いたカチューシャを付けて。
すっかりくつろいでいます。

category: 韓国

tb: --   cm: 0

△top

韓国家族旅行 お土産 ~娘~ 

 


ハングルが読めませんが、たぶんMIMIちゃん。
どちらも東大門そばのおもちゃ屋さんで見つけました。
左のお風呂セットが20000W、右の寝室セットが21000wでした。

お土産3

顔立ちはりかちゃんの妹達のようで
親しみやすい感じです。

お土産2

チマチョゴリの着せ替え。
こちらは4000w。
同じお店なのに違う日に行ったもう一枚は3000wでした。

お土産4

こちらはおもちゃ通りからチムチルバンに向かう途中で
屋台で売っていたワンピース。
バレエの練習着のようでとてもcute。

category: 韓国

tb: --   cm: 0

△top

韓国家族旅行 2日目 ② 

 

景福宮の正門の光化門の前の場所は
奥に山があり、手前に川があるという風水的にとてもよい場所(パワースポット)なんだそうです。

そこから南にまっすぐのびた長い道の真ん中に博物館が2つあります。

souel+2012+30.jpg

その1つ。朝鮮4大王の世宗大王の博物館。
ハングルを作った人らしい。

景福宮の交代が火曜日休みだったので、月曜にいったところ、
こちらの博物館が月曜休みでした。残念。
館内無料です。

ちなみにもうひとつの博物館「李舜臣文化会館」も月曜日休みでした。

souel+2012+31.jpg

こちらは日時計。

souel+2012+32.jpg

こちらは水時計です。

souel+2012+33.jpg

世宗博物館の真下が地下鉄の駅なので乗り換えて
子供達の行きたかったこちら「ロッテワールド」に行きました。

まずフードコートで食事をして入場したら

souel+2012+34.jpg

この方達のショーが始まっていました。
ロッティロリというらしい。

souel+2012+35.jpg

屋外マジックアイランドと屋内アドベンチャーの遊戯施設があるのですが、
時間も半日だし、35℃の猛暑だったので、屋内に絞って遊びました。

まず最初は天井からつるされた気球に乗って全体を見下ろします。
ここが1時間半も並びました。
気球から見た風景です。

souel+2012+36.jpg

ドラマ「天国の階段」に出てきたメリーゴーラウンド。
お兄さん、お姉さんが手に持ったぬいぐるみを子供たちにタッチしてくれます。

他にもファラオの怒り、屋外にも行くモノレール等色々。
TDRのファストパスのような仕組みもありました。
モノレールはレールが上下するので結構怖かったです。

幻想の森では本物の昆虫がいます。
カブトムシや亀になりきる大きな模型も。

本当は娘は入場してすぐにスケートリンクに行きたかったみたいですが
時間の都合でスルー。
帰国したら家の近所のスケートリンクに行く約束をしました。

souel+2012+37.jpg

ガイドさんおすすめの焼肉明洞。
韓国はお肉の種類(牛や豚)によって専門店になるらしいのですが、
こちらは日本人向けに全てのお肉の種類がそろっていました。

お惣菜が6種類くらいあって、サンチュやエゴマの葉など
なくなると無料で追加してくれます。

いつもは焼くのに忙しい私ですが、
お店のお姉さんがずっとついて焼いてくれるので
お箸がドンドン進みました。

水道の蛇口のようなのが換気扇です。
スポット外れて交換できます。
焼き網をドンドン替えてくれて、
娘が数えていたらしく5回替えてくれたそうです。

souel+2012+38.jpg

水冷麺。チムチルバンもそうでしたが、
お酢と辛子が付いてきて自分で味付けします。
麺が細くて噛み応えがありました。

souel+2012+39.jpg

コンビニでカキ氷を購入。
金時のつもりがもっと細かくてぜんざいを凍らせたような味でした。
上にやわらかいお餅がのっていました。

category: 韓国

tb: --   cm: 0

△top

韓国家族旅行 2日目 ① 

 

2日目は歴史に触れるということで
1395年建立の最古の王宮、景福宮(キョンボックン)に行きました。

5つの古宮のなかで最も広くて、王宮守衛の交代式が見られる王宮。
地下鉄で景福宮で降りると地上に出ればすでに宮内に入っていました。

souel+2012+20.jpg

souel+2012+21.jpg

チケット売り場で日本語のパンフレットをもらっていざ中へ。

souel+2012+22.jpg

屋根の先に向かって動物か人間のような形の者達が。
娘によると「猿から人間に進化している様子」だそうで。
雑像(チャプサン)という魔除けなんだって。

souel+2012+23.jpg

中は色鮮やかでした。
奈良に平城遷都1300年で復元された平城宮跡大極殿に似ていました。

souel+2012+24.jpg

香炉は隣のツアー客のガイドさん曰く「王様の心を静めるために焚かれた」とのこと。
足に顔が付いていてジーニーに似てる

souel+2012+25.jpg

10時の交代式を見ました。
こちらは1日3回あるそうで、
初回の10時からの式が一番長いらしい。

souel+2012+26.jpg

旗や楽器を持った鮮やかな韓服を着た兵士達が横の門から入場してきます。

souel+2012+27.jpg

souel+2012+28.jpg

souel+2012+29.jpg

景福宮の奥には山があります。
その山に向かうと大統領官邸「青瓦台」があります。
そこはもちろん警備が厳重で写真を撮ってもよい場所も決まっているそうです。

category: 韓国

tb: --   cm: 0

△top

韓国家族旅行 1日目 ③ 

 

ファッションビル「ケレスター」12階にある
「ケレスター・スパ・ワールド」2008年にリニューアルしたようできれいでした。

チムジルバンは健康ランドのような所。
お風呂を迷っていたらお客さんのご夫婦の旦那さんが奥さんにあごでしゃくって
教えてやりなと親切に場所を教えてくれました。
やっぱり優しいな。

お風呂は日本のスーパー銭湯みたいな感じ。
真ん中に細長い浅い湯船があり、
たぶん小さい子供をそこに入れてママ達が自分の身体を洗えるようになってる感じでした。
椅子や洗面器の横にベビーバスも置いてあって、赤ちゃん連れにも優しい心遣いでした。
お風呂から出たらスパのTシャツと短パンに着替えて大広間でくつろぎます。
ここは男女兼用なので、食事をしたり、寝ころがってTVを見たり。
丁度オリンピックのバレーボールで盛り上がっていました。

大広間の横の食堂で水冷麺、トッポッキ、ジャパミン(ジャージャ麺)、辛ラーメンで晩御飯。
先にバイキング形式のお惣菜(ほとんどキムチ)を食べながら待ちます。
一番搾りのビールももありました。
店員さんは日本語バリバリのおばちゃんで一安心。

-3℃から+86℃まで6段階ある6つの部屋や、ミツバチの巣のような狭い1人部屋、
真っ暗な2段ベットの部屋など様々な休憩所がありました。
旦那がもう一度お風呂に入ってる間に私達は天井に炭を敷き詰めた36℃の快適な部屋へ。
ここで泊まりたいと思うほど心地よかったです。
旅行でチムチルバンに泊まる人もいるとか。
よく分かります。

料金は大人7000w子供4000w。
Tシャツはもちろん子供用もありました。

その後は黒色の車体で黄色いランプの付いた模範タクシーでホテルへゴー。
近所のコンビニファミマで朝食用に食料を買い込んできました。

souel+2012+12.jpg

こちらが有名なバナナミルク。
日本でもコンビニで置いているらしい。
結構甘くておいしかったです。

category: 韓国

tb: --   cm: 0

△top

韓国家族旅行 1日目 ② 

 


まずは明洞の両替所でウォンに。
10000円=143200w。
ここが旅行の中で一番レートが良かったです。

歩いてロッテホテル&ロッテデパートのDUTY FREEへ。
DUTY FREEでお土産をもらってB1Fの食料品店街へ。

海苔

友達のお母さん推薦の海苔専門店へ。
「海香」という竹塩の大判の韓国海苔を大人買い。
ホテルまで送ってくれることに。

この後の東大門への行き方を店員さんに聞きました。
すると店員さん2人でスマホで色々と調べてくれて、
最後は警備の方が地下鉄の乗り口まで送ってくれました。
なんて親切なんでしょ。

t-money.jpg

T-moneyというSUICAのようなカードをコンビニで購入(子供用も)
お金をチャージしていざ地下鉄へ。

souel+2012+1

BIGBANなの?

souel+2012+2

ガラスの安全柵。

souel+2012+3

地下鉄には駅名に全てナンバーが付いているので
それを頼りに乗り換えながら行きました。

souel+2012+4

お目当ての東大門のおもちゃ&文房具通り[昌信洞 文具・玩具通り]へ。
この日は日曜だったのでほとんどのお店がお休み。
でも開いているおもちゃ屋で子供たちは歓声を上げながらおもちゃを選んでいました。
お店の人はのんびりとTVでオリンピック観戦中でした。
娘は小さいお人形のお風呂セット。
お兄ちゃんはカードゲームを購入。

途中トイレを探しに東大門のインフォメーションへ。
日本語ペラペラのお兄さんに色々と教えてもらって。
前日から市場は夏休みに入ったらしく、あちこちで改修工事の真っ最中でした。
教えてもらったビルも工事中で迷っていたら、
交差点の向こう側で先ほどのインフォメーションのお兄さんが
身振り手振りでトイレの場所を教えてくれました。
感謝。

souel+2012+5

その後再び市場へ。
清渓川の河原を歩きながら近道。
左の半円の所がステージで歌手の方が歌っているところ。
みんなは足を川につけて涼みながら聞いています。
この日は気温35℃の猛暑でした。

19時で閉まるので急いでいたらたどり着けず。
地図を見ていったのになぜか東大門近くに。
この後不思議なことに東大門に行くと必ず迷って門の前に着いてしまいます。
南大門の時もそうでした。
まるで門に挨拶に来いといわれているような不思議な体験でした。

市場の帰りには行きにはなかった屋台のお店があちこちに出現。
娘の帽子を2000wで購入。140円なんてびっくり。
お兄ちゃんも別の屋台で野球帽を購入。
屋台のおじさん達は帽子の横の机に大皿の料理をいくつも並べて
夕飯食べながらご商売していました。
私の帽子は明洞の屋台で購入。
娘のうん倍です。

帽子

信号待ちの間にするめの屋台で焼きするめを買って。

おしゃれなファッションビル「斗山タワー」(ドゥータ)のカフェでしばし休憩。
その後隣のビルの12階にあるチムジルバン「ケレスター・スパ・ワールド」へ。

category: 韓国

tb: --   cm: 1

△top

韓国家族旅行 ~2012 夏~ 1日目① 

 

韓国ソウルへ家族で行って来ました。
結婚15周年記念という名目です(ホントは16周年)。

韓国 南大門2

ネットのトップツアーで、飛行機とホテル以外はフリーのツアーでした。
旦那が一度ソウルに行ったことがあるし、日本語通じるでしょってことで。

娘もお兄ちゃんも初海外。
私は学生の頃デビューだったのにいいなあ。

朝便の羽田発で金浦空港には午前中着。
約2時間のフライトですが食事が出ます。

souel+2012+10

肉豆腐のようなメイン。
大根とインゲンとブラックオリーブのあえもの。
コチュジャンを頼むとチューブがもらえます。
朝おにぎりを食べたので、ほとんど食べませんでした。

souel+2012+01

娘はベビーミール。
トマトパスタ、キムパ。

その後新羅免税店に連れて行かれてお土産コーナーへ。
めっちゃ高い。もちろんスルー。
のつもりがキムヒョンジュンが看板のFACE SHOPでメイク道具を少々。
お兄ちゃんも海苔入りのチョコ。

face shop

ホテルへ向かう間に車中でいただいたのが五味子茶。
袋を少し破ってストローをさして飲みます。
私以外は味が無理だったみたい。

souel+2012+10.jpg

宿泊先の明洞にあるソウルプリンスホテルへ。
明洞駅前にある足のよい場所です。
前はホテルからメインストリートには地下道を通らないと行けなかったのに、
つい1ヶ月前に横断歩道が付いたらしくLUCKY。

category: 韓国

tb: --   cm: 0

△top

夏の風物詩 

 


みなとみらいの花火は毎年近所の海の岸壁まで見に行きます。
祝祭日ならそばのプール&お風呂の施設に行ってひと遊びしてから、
花火を見るのですが、今年は平日。
でも夕方に旦那から「今から帰る」のかえるコール。
じゃあ行きますか。ってことで
スーパーで食料や飲み物を買出しして
花火だけ見に行ってきました。
みなとみらいとは対岸なのでバッチリ見えます。
今年は人も少なくて。結構な穴場スポットなのです。
きれいでした。

花火

岸壁そばのお風呂は9時までなので、他のスーパー銭湯でお風呂&晩御飯。
久しぶりの露天風呂は気持ちよかったです。


前に社宅の先輩ママに教えてもらった夏に簡単パスタ。
火を使わないパスタです。
パスタは電子レンジで茹でます。
他に具材は
ツナ缶、大根おろし、なめ茸、細ねぎ、最後に鎌田醤油のだし醤油で味付け。
食べ初めて海苔を乗っけるのを忘れたことに気がつきました。
パスタは温かいままでOK。

パスタ

楽チン、さっぱりの夏のお昼にぴったりなのです。
お兄ちゃんも「このパスタが出てきたら夏だね」
という感じでお気に入りなのです。
お兄ちゃんはなめ茸たっぷりめです。

category: おでかけ

tb: --   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。