スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

娘と新大久保へ 

 


最近観てる韓流ドラマはJYJのパクユチョン主演の「ミス・リプリー」
「トキメキ成均館スキャンダル」の次のドラマです。
日本と韓国のハーフ(ダブル)という設定なので、
たまに日本語のセリフがあります。

リプリー

まだ数回しか見ていないけど、
「嘘」をテーマにした大人のミステリアスなラブ・ストーリーという事で
これから面白くなりそうです。



先週の土曜に娘の運動会だったので、
昨日は学校が振替お休みでした。

というわけで
娘と一緒に新大久保に行って来ました。

新大久保11 新大久保13

友達と一緒に近々新大久保に行くつもりなので、
その下見も兼ねてね。

ランチはネットで人気の「おんどる」に行って来ました。
2号館なので、地下でした。
平日のお昼なのに満席です。
通してくれたところはこあがりで掘りごたつのようになっていて楽チンでした。
荷物を入れる箱にはたぶん焼き肉の油防止のためか
ビニールコーティングの布をかぶせるよになっていました。

ランチメニューはたくさんあったけど、
娘のリクエストは「サムギョプサル」
サムギョプサルは2人前からのオーダーだから、こちらにしました。
先に小鉢が6つでてきて、サンチュもすべてお代わり自由。
娘はもやしのナムルが気に入って2回お代わりしました。

新大久保16

そのあと今回のメイン「kplus韓流百貨店」へ。
大久保通りからイケメン通りを抜けて職安通りのドンキホーテよりも少し歩きます。
新大久保駅からは少し遠いかな。
咋年の6月にできたそうだけど、メイン通りからはずれたところにあるから知りませんでした。

3階建てで1階はスーパーマーケット。
ソウル市場やチョンガーネよりも広くて品物が充実していました。

新大久保15 新大久保14

どこも整然と並べられていて、おまけ付きや一つ買うと
一つついてくるみたいなお得なものがありました。

アワビやイイダコ、サザエなどは活けすに入っていたり。
少し遠いけど、食材を買いに行くならおすすめです。

新大久保18

お土産は冷凍マンドウ、
材料に水を混ぜてレンジでチンでできるらしいブラウニーの素(プレゼント用のBOX付)等。
ジャバン海苔&いりこは1つ買ったら1つ付いてきました。

2階は奥にスタジオやコスメ。
3階はイベントホールやフードコートがありました。

その後韓流SPACEへ。
ユチョンのコーナーにいたら、お店のお姉さんが来てくれて、
ユチョンのファンで先日の東京ドームに行ったの~と色々と話してくれました。

チョンガーネと地下のグッズのお店に行ってお茶へ。

新大久保17

道にお兄さんがいたので、「コーヒープリンス」へ。
店員さんがイケメンで有名で、
一昨年くらいは週末はこのお店に入るのに、
道が長蛇の列だったのですが、今日はすんなり入れました。
パッピンスを娘と半分こ。
娘は店員さんはかっこいいと言っていました。

その後お土産でソウル市場ではちみつとあんこのホットクを購入。
最後におんどるの姉妹店のポミネという雑貨屋さんでヘアアクセサリーを買って帰りました。

平日だったから新大久保は結構空いていました。
前は平日でもおばさま方がたくさんいたり、学校帰りの学生さん達がいたのですが、
今回はそんなにいなかったな。
ブームが落ち着いて定着した感じかしらね。
でも新しいお店やビルはドンドンできていたから、
週末は込み合うかもです。
スポンサーサイト

category: 韓流

tb: --   cm: 2

△top

orange pekoe blog開設♡ 

 


handmadeグループ『orange pekoe』のblogを
kacoちゃんが作ってくれました。


1dayshop等のイベントのお知らせや、作品の紹介など
色々な情報がアップされると思います。
よかったらチェックしてみて下さいね!

orange+pekoe.jpg

handmade 『orange pekoe』blog ➝ ☆☆☆

category: orange pekoe

tb: --   cm: 0

△top

季節の食べ物 ~山菜~ 

 


旦那の実家からこの時期毎年送ってくれる「山菜」が届きました。
旦那と知り合うまでは、家で山菜を料理して食べるなんていうことはなかったので、
最初の頃はお義母さんに聞いたり、旦那に聞いたり、
ネットで調べたりしながら料理しました。

山菜2

今回送ってくれたのは、
たらの芽、うるい、しどけ。
他にはりっぱな椎茸とアスパラガスも入っていました。
早速晩ご飯のおかずにしました。

たらの芽としどけ、アスパラは天ぷらに。
椎茸はマヨネーズソースをかけて焼き椎茸に。
うるいはゆでて酢味噌和えとお味噌汁に。

一番人気はたらの芽です。
私とお兄ちゃんはしどけの茎が少し苦手。
でも娘はパクパク食べていました。

まだ半分残っているので、違う調理法でいただきたいと思います。
ごちそうさまでした。



今月のカルトナージュ教室は「リング&ジャバラファイル」でした。

バインダー5

先生の見本は布が少し厚かったので、
GW中に山下公園に行った時にスワニーに行って布を購入してきました。
「CLARKE & CLARKE」Retro FloralのGreyにしました。
一度野球観戦日の試合前に月曜に行ったらお休みだったので、リベンジです。

バインダー3

布の色にあうスキバルテックスもなかったので、
GWの別の日に銀座の伊東屋まで行って購入してきました。

バインダー4

中をピンクにしたので、いつもと違ってラブリーな感じに仕上がりました。
でもスキバルを貼るのが難しくて空気が残ってしまいました。
スキバルは角の処理はやりやすいのですが、
まだまだ修行が必要です。

category: おいしいもの

tb: --   cm: 0

△top

母の日に 

 

先日の母の日。
娘が企画して「第1回母の日会」を開いてくれました。
少し前に、自分の部屋でこっそり何かの練習(司会のような事)
をやってるなあと思っていたのですが、この会のことでした。

母の日

プログラムを後で読ませてもらうと、
「しずかにしてください」
「ここできゅうけいタイムです」
「これから自由じかんです」
などなど細かく台本のように書かれてありました。

夕飯を娘が作りたいというので
一緒に買い物に行くと、カレーだったはずが
いつの間にか娘の好物のサムギョプサルに。
準備は娘と旦那で支度をしてくれて、私はのんびり待って。
お兄ちゃんが部活から帰ってきて
母の日会が始まりました。

母の日2

最後にプレゼントを渡してくれました。
娘からは手紙とおまもり。
お兄ちゃんからはウォーキング用に
ボトルケースとタオル。
おまけに旦那がパジャマを買ってくれました(私がセレクト)。
みんなありがとう。


リトル沖縄4

先日近くに用があったので、
同じ区内の「リトル沖縄」と呼ばれているところに足を延ばしてきました。
ずいぶんこちらに住んでいるけど初めて行きました。

沖縄の物産館のようなお店です。
こちらの隣の「おきなわ亭」という料理屋さんでランチ。

リトル沖縄5

レディースセット。
半ソーキそば、ゴーヤチャンプル、サラダ。
さんぴん茶も付いてきます。
ソーキそばの豚肉はやわらかくて大きくて骨付きでした。
チャンプルは豆腐、麩、ゴーヤの中から選べました。

リトル沖縄6

帰りに物産館に寄ってお買い物。
できたてのサーターアンダギー。ブルーシールのアイス。
海ブドウ。
サーターアンダギーは外はカリカリサクサク。
これだけをまた買いに行きたいくらいおいしかったです。

海ブドウは食べ方をお店のお姉さんに聞いたら、
冷蔵しないで常温で保存して下さいとのこと。
ポン酢などで食べるけど、気になるようなら直前に洗って下さいとのこと。

夕飯にポン酢であえて少し置いておくと
浸透圧の関係かみるみる小さく縮んでしまいました。
でもプチプチの食感は残っていました。

今度は家族で夜ごはん食べに行きたいな。

category: 家族

tb: --   cm: 2

△top

サーカス&ビール 

 

GW後半も連日お兄ちゃんの部活や試合があり。
唯一の1日オフの日に旦那たっての希望で
「木下大サーカス」に行って来ました。

旦那が子供の頃に連れて行ってもらった事があるらしく、
その時の楽しさを子供たちにも味合わせたいとの事で。
私は子供の頃、テレビでモスクワのボリショイサーカスを見たことがあるくらい。
お付き合いのつもりで見に行きました。

サーカス

みなとみらいの街中に大きな赤いテントを発見。
中は暗くて意外と狭い感じ。
開演したら写真は撮影禁止でした。

サーカス2

ライオンの猛獣ショー、キリン登場、バイクショー、ゾウのショー
ドイツの兄弟のリングショー、マジックショー、空中ブランコ等々。
次々とショーが始まります。
合間に興じるピエロも楽しくて。
お姉さんピエロがかっこよかったな。

目の前で見ると見ごたえありました。
動物園で檻の中のライオンが吠えただけでも怖いのに、
猛獣使いのおじさんは1人で8匹のライオンを従えていました。
ライオンがネコのようにちゃんこちゃんこしたり、ゴロゴロ転がったりします。

ドイツの兄弟の大きな回転するリングを使ったショーが怖くて。
キャーキャー言い過ぎて隣にいたお兄ちゃんからうるさいってクレームが…。
最後に象と記念撮影して帰りました。


ドイツ2

キャーキャー言ってのどがわいたのでこちらへ・・・。
これも旦那の希望通り。
このところ毎年のように来ている赤レンガの「ドイツビールフェスタ」
いつも夜来るんだけど、今回はお昼間だったので、若い人が多かったかも。
フードやビールを買う長い列の間にも
みんなビール片手に並ぶんです。

ドイツ

夜に行った時は陽気な外国人が多くて。
もちろんみんな酔っ払いです。
大きなテントの中ではドイツのバンドが「乾杯の歌」を歌うので、
それに合わせてみんなビール片手に歌い、乾杯して更に飲むのです。
こんなに堂々と酔っ払いが大勢いる光景がめずらしくて、
子供達も最初はびっくりしていました。

私もLサイズをグイッと飲んで帰りました。

今日も午後からお兄ちゃんの練習試合の応援へ。
太ももが肉離れ気味だけど出ていました。
次の公式戦である夏の試合が終わればその日で引退なのよね。
それまでの間野球を楽しんで頑張ってほしいです。

category: おでかけ

tb: --   cm: 2

△top

日本ホビーショー 

 

日本ホビーショーに行って来ました。
数年前に消しゴムはんこにはまっていた時に行きたいなと思っていました。
ちょうど都合が合わなくて行けなかったのですが、
今回キナリノワさんが出店すると聞いて出かけてきました。
電車やバスを乗り継いでも意外と近かったです。

ホビーショー10

オープンに合わせて行ったのですが、
最寄り駅を降りたとたん、すごい数の人が会場に向かっていました。

ホビーショー4

マルシェ タレント・アラカルトというブースに出店されていた
キナリノワさんを探して。
四角いコーナーに食べ物屋さんが4つ入っていて。
控え目にパン買っちゃいました。

おとなりのブースの尼崎のマフィン屋さん(テキサスマフィン モヒカン)
ではあんこ大盛と宇治抹茶チョコを購入。
ずっしりと大きくて、でもしっとりでおいしかったです。

食べ物屋さんだけど、ディスプレイも素敵。
ついついワイヤーの飾りが気になる私。

ホビーショー7  ホビーショー5

ティルダの布を使ったコーナーがたくさんありました。
カルトナージュに合う素敵な布たち。
参考になる作品もいっぱい。

ホビーショー6  ホビーショー8

消しゴムはんこ作家さんも多数お見かけしました。
nacoさんと津久井智子さんの作品。

ホビーショー9

小さな小屋に飾ってあった小物たち。

category: おでかけ

tb: --   cm: 0

△top

ホビーショー ワークショップ 

 

ホビーショーは会場が広くて魅力的なブースがたくさんありました。
1日ではとても回りきれません。
でもちょうど仕事が休みだった旦那に子供を任せて、
夕方まで滞在しました。

それぞれのブースにはワークショップが開いてあって。
いいなあと思うものはオープンと同時に殺到するようで、
予約が早々に締め切られていました。

ホビーショー

カラーワイヤー協会のブースでワイヤーのワークショップを体験しました。
ワイヤーで名刺ホルダーを作りました。
ワイヤーのホルダーなんてめずらしい。
ほとんど手でまあるく曲げていくだけで出来上がりました。
自立することもできます。

キットやレシピも購入しました。
近くで教室もあるみたいです。

ホビーショー2

こちらはビーズのTOHOさんのワークショップ。
ミモザを作りました。

細かい作業で講師の方にずいぶん教えてもらいました。
ワイヤーが細くて何度も切れてしまうのです。
でも根気よくやさしく教えてくださってようやく完成。
講師のみなさんはブローチにして身につけていてそれも素敵でした。

ホビーショー3

お土産も。
革細工のnapさんはアクセサリーキットを販売されていました。
我が家の飾り棚の「Dream of country」さんも出店されていたので
小物を購入。

ホビーショーは楽しくて、
時間を忘れてずっと居たかったです。
ディスプレイが素晴らしかったり、販売前の商品をいち早く見れたり、
ワークショップがあったり、手作りの物を買えたり。
一番の魅力は作家さん本人に出会えることかもしれません。


ボタン

こちらは実家滞在時に購入したもの。
民芸福田では籠の代わりにコースターを。
ボタン屋さんではシェルや木のボタンを購入。
やっぱり小さいものが好きなんだわ。

category: おでかけ

tb: --   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。