スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

Orange pekoe 手作り市 vol.4 in kitsch<キッチュ> 

 



夏休みが終わったと思ったのもつかの間。
明日から9月なんですね。
 
少し前にお話をいただいてずっとあたためていたのですが、
orange pekoeの手作り市の次回4回目は
馬場にあります「親と子のつどいの広場<kitsch>」さんで
開催することになりました。

実はkitschのお仕事を手伝われているポーチさんから
orange pekoeの手作り市をkitschでやっていただけないかという
お話があったのです。

ポーチさんとはキナリノワのお店の前で並んでいる時に
素敵な手作りっぽいポーチをされている前のお客さんに
声を掛けたのがきっかけです。
その後handmade作家さんとしてデビューされて。

ワイヤー飾り棚

orange pekoeの発起人3人でkitschにお邪魔して
代表の方達にお会いして開催することが決まりました。

「kitsch」の事は知らなかったのですが、
横浜市補助事業「親と子のつどいの広場」として咋年の4月にオープンしたそうです。
いつでも気軽にママ達がコミュニケーションを取れる場所が欲しいとの思いで開設されたそう。

詳しい事は「kitsch」のHPを見て下さい。➝☆☆☆

   9月26日(木)10時~16時
   場所  親と子のつどいの広場「kitsch」 
   
   鶴見区馬場1-7-8 藤ビル2F(みゆき商店街の中)
   レンガの3階建ての建物の2階です
   ★商店街は水道道の「新村歯科」の横の細道を入った奥にあります

   ※駐車場はありません
   臨港バス鶴01菊名駅行き「東高校入口」下車 徒歩3分、
   横浜市営バス41系統新横浜行き「西寺尾建功寺」下車 徒歩5分 です。


orange pekoeのHPもぜひ見て下さいね。
orange pekoe HP ➝ ☆☆☆


まだまだ時間がある~と思ってのんびり構えていましたが、
暑ーい夏&お仕事の為、製作をするのがのびのびになっています。

先週から学校が始まったことだし、お仕事の休み(週1回だけですが)をうまく活用しながら
製作していきたいと思います。

なんだか毎日すごーく忙しいです。
だからいつもみたいに数は出せないと思うので、
作品の種類を絞るつもりです。

おいおい作品の写真も載せて行きたいと思います。

スポンサーサイト

category: handmade

tb: --   cm: 3

△top

娘の夏休み 

 


キャンプの最終日に「久しぶりに宮が瀬に行こう」
という旦那のリクエストで10年ぶりくらいに行きました。
前と全然変わっていて、楽しそうな施設がいっぱい。

1人1回の組みひも体験ができるの。
30㎝までなんだけど無料なのよ。
いろんな色があって。
回すだけで簡単にできるから、小さい子もできるの。
ミサンガやブレスレットにできる。

長野 033-1

その後「工芸交流館」へ。
娘のリクエストで「バンダナの藍染」体験へ。
ちょうど他にお客さんがいなかったので、ゆっくりできました。
木の型やビー玉、割り箸、輪ゴムを使って白い布に模様をつけます。

藍の液体の中で染付の工程。
この後10数回水で洗いました。
この作業が地味で大変だったけど、
先生の励ましのおかげで娘も文句も言わずにがんばりました。
水洗いが不十分だと、色あせが早いのだとか。

お湯の中で色留め。
水洗い。
陰干し。

長野 040 1

ピンボケだけどこんな感じ。
(完成したバンダナを撮ろうとしたらすでに学校へ)
夏休みの宿題にもなりました。


長野 042 1

他にも施設のまわりがじゃぶじゃぶ池になっていたので
水着を取りに戻って水遊び。
噴水の場所も子供隊がたくさん遊んでいました。

もちろんダムにも行って来ました。



それから数日が経ち娘は姉達と一緒に長野旅行へ。
私が仕事の為行けないので姉が子守代わりに一旦我が家に寄って娘を迎えに来てくれて、
旅に連れて行ってくれました。


長野 089 1

こちらは戸隠神社。
我が家も数度行きました。
その時は「チビッ子忍者村」にも行ったなあ。
最近「パワースポット」としても人気なんだって。

楠の木立が並んでいる並木は
空気が凛として神々しい感じがしたのを覚えています。


長野 105 1

こちらは「おやき」で有名な「やきもち村」
この写真を見た時は「私も行きたい」と思いました。

娘はとってもおりこうさんで、
移動中の車内では爆睡していたそう。

旅の後には旦那と新宿まで迎えに行きました。
とっても楽しかったんだって。
こちらは娘のいない時間、お兄ちゃんが「変な感じ」と言っていました。
娘が生まれる前は3人家族の時間が長かったのに、
家族で一番小さいのに大きな存在なんだなと個々に実感した日々でもありました。

姉達連れて行ってくれてありがとう。

category: 家族

tb: --   cm: 0

△top

大人服 by spice 

 


鎌倉スワニーで大人服用に買っていた布地で
spiceことdekoちゃんに後ろ下がりプルオーバーを仕立ててもらいました。

夏休み中の暑い中、ミシンで縫うのも大変だろうに。
ありがとうね。
もっと早くにアップするつもりが
なぜか写真がうまく取り込めなくてね…。

バンザイすると
お腹が見えちゃうので、前見頃を少し長くしてアレンジしてもらいました。


夏休み2013 011 1

青いピンストライプ。

夏休み2013 012 1

布地はこんな感じ。
生地が薄いので夏でも着れました。
ちょっとお出かけに来たらいい感じ。

夏休み2013 017 1

もう一枚同じ型で作ってもらいました。

夏休み2013 018 1

少し織りが混んでいるので
こちらは秋口に着れそうかな。

同じ型でも違うイメージです。

大人服を自分で作れるなんてすごい。
そんな友達がいる私って本当に運がいいわ~。
自分で作れないもの。

ありがとうね。


夏休み2013 020 1

こちらは友達にお土産でいただいた木のおうち。
私の小さなおうちコレクションがまた増えました。
旗が立っていて素敵。
ありがとうね。

category: handmade

tb: --   cm: 0

△top

青根キャンプ場  

 


前の週に2年ぶりのキャンプなので、テントの虫干しや材料を点検、確認、下見も兼ねて
1泊2日でキャンプに行きました。
場所は青根キャンプ場。
我が家定番の青野原キャンプ場の時にお風呂に行っていた
「いやしの湯」のある休暇村の中にあるキャンプ場です。

その時はお兄ちゃんの都合でお兄ちゃん抜きで3人キャンプだったのですが、
今回は2泊3日で家族そろって行きました。


2013 青根キャンプ 008002


芝生だし、きれいな丹沢の川で川遊びもできるし、
場内に温泉があるので、いう事なしです。
それにお値段もリーズナブル。


2013 青根キャンプ 027002


お盆の時期だったのですが、
川遊びで水にはいると超冷たい。
子ども達はササっと入れていたけど、
私はサウナの後の水風呂にはいるがごとくゆっくり入り。
大きな浮き輪でプカプカ浮いて気持ち良かった。

お風呂も徒歩数分なので、
いつも運転するからと風呂上がりの一杯ができなかった旦那も
ホクホク顔。
温泉の休憩場所にはアイスを食べているキャンプ中の子どもたちがワンサカいました。

お兄ちゃんは「友達と揃って買ったDenaの外野席の1番前のチケットがあるから…」
という理由で(応援バカ?)
キャンプの途中で電車で一足先に帰って行きました。

夜は毎晩花火をやって。
娘は大満足。

私も久しぶりの大自然の中でリフレッシュできました。
今度からこちらが定番の場所になりそうです。

category: おでかけ

tb: --   cm: 0

△top

お兄ちゃんと2人で 

 


前夜に「明日は私はお仕事お休み」「俺も塾休みだ!」
ということで急遽お兄ちゃんと2人で野球観戦に行って来ました。

旦那は会社で大事な方のお別れに。
娘は姉達が旅行に連れて行ってくれているので。

ファンクラブの無料チケットはもう使っちゃったので
内野自由席を買うために早めにチケット売り場で並びました。
だって阪神戦なんですもの。
1塁側にまで虎ファンの方がいらしたりして
巨人戦の次にプラチナチケットなのだ。

阪神線3

チケットを無事に買えたので私は買い出しに行き、その後球場へ。
早い時間なので阪神の選手がバッティング練習中でした。

その後頭の上で雷がピカピカゴロゴロしたかと思うと
いきなり豪雨。

小一時間降って、逆に涼しくなって時間通りに試合開始。

面白かったのなんの。
試合じゃなくて横浜ファンのおじさん達の応援が。
外野に近い内野席に陣取っている常連さん達。

大洋時代のユニフォームや歴代のユニフォームに身を包んで
特注であろう刺繍のワッペンをベタベタ貼ったユニフォームを着ていたり。
(お金かかってそう)
選手の名前入りタオルを持っての応援。

お兄ちゃんはファンクラブのキッズ会員なので
全試合無料で見れるんだけど、
今年は7回目。

常連さん達も見たことあるらしい。

1人のおじさんがテノール歌手のように声が響くのだけど、
その方を中心にみんなでオリジナルの応援を繰り広げているので
試合よりもそっちの方が気になって困りました。

阪神線4

途中、後ろの方から「ファン歴何年ですか?」
と聞かれたお兄ちゃん。
優勝した年に生まれました。とか話が盛り上がり。
「あまりにも応援が様になっているので」ついつい声をかけてくれたそうです。

試合は負けてしまったけれどとっても楽しかった。

当日の服装は帽子、レプリカユニフォームに、球団タオル。
纏と応援バットを持っていたので完全な応援スタイルでした。

ちなみにその日は本当はお兄ちゃんの学校説明会。
着替えや応援グッズを持参していた親子はたぶん私達だけだよね。
楽しかったなあ。

category: おでかけ

tb: --   cm: 0

△top

キャノン・キッズパーク2013 

 


夏休み前半に、品川のcanonへ行って来ました。
毎年夏休みにキッズイベントの工作をしていることを
友達に聞いたので、応募してみました。



娘の希望でガリレオ望遠鏡を製作。
キットは用意してくれるのですが、
高学年用とのことで「家族の人に手伝ってもらいましょう」
と言う訳で旦那が手伝いを。

難しいところは旦那が、色を塗ったり貼ったり、
くるくる巻きつけるところは娘が製作。
共同制作ですね。

cacon2.jpg

出来上がった望遠鏡は
結構遠くまで見えました。


category: イベント

tb: --   cm: 0

△top

屋根部屋の皇太子(プリンス) 

 


先日地上波で見逃したユチョンの「屋根部屋のプリンス」
を友達に借りて観ています。

屋根部屋

朝鮮時代の皇太子が
臣下とともに現代にタイムスリップしたお話。
毒殺された嬉宮(ピグン)の謎を追っていたら
屋根部屋に住んでいる女の子の部屋に4人で降りてきてしまって。

朝鮮時代の習わしで
みんな生まれてからずっと髪を伸ばしているので、
ユチョンもイマイチだったのですが、
現代風に髪を切ってからはいい感じ。

お話はちょうど中間に差し掛かったところ。
主人公の女の子が倉庫で火事にあってそれをユチョンが助けに行きます。

昔に戻るためには嬉宮の転生された子と結ばれなければならないけど、
屋根部屋の女の子と幸せになってもらいたいな。

今日からお休みなので、
深夜になろうとも時間を気にせずに見れるので嬉しいな。

category: 韓流

tb: --   cm: 0

△top

いよいよ明日 

 

 
このところ写真を載せたいのにうまくいきません…。

我が母校の高校野球の試合がいよいよ明日に迫って来ました。
第一試合なので少しだけテレビで見れるわ。

母校の甲子園出場が決まってから、
懐かしい友達から連絡が来たり、
同窓会から「寄付」の振込用紙が届いたり。
地元から応援バスツアーがあったり、
東京駅から東京方面の同窓会の新幹線応援ツアーがあったり。

甲子園

でも今夏は残念ながら行けないのです。


それは…。
お仕事を始めたからです。


ある日ふとハローワークで見つけたお仕事からつながり、
ひょいひょいと決まり、先月末からパートタイムですが働いています。

娘には学校のハマッコにいってもらったり、
部活を引退したお兄ちゃんとお留守番してもらったり、
家族の協力も受けながら。

お兄ちゃんを出産する直前まで働いてはいたものの
15年ぶりです。

こんなブランクの長い私を採用して下さった事に感謝して
今のお仕事を続けていきたいなあと思っています。

毎日暑いけど、体調に気をつけて
明日もお仕事行って来ます~。

category: スポーツ

tb: --   cm: 0

△top

アクシデント カップル 

 


CSのアジアドラマティックで今ハマっているドラマ
「アクシデント カップル」

今日はなぜか画像が縮小できないのでこの大きさで…。

アクシデントカップル

郵便局員のさえない男の人が
韓国一の女優さんと出会い、
世間には偽装結婚して、本当の恋人との結婚を夢見ていると…。

アクシデント

明日が最終回。
この男優さんが髪型のせいか
NONイケメンなのでえ~っつという感じだったのが、
人間的な魅力と伴いだんだん格好良く見えてくるから不思議。

本当の結婚になるのか、振られてしまって
元の恋人と結婚しちゃうのか分からないなあ。
でもハッピーエンドをお願いしたいです。

実はうちのお兄ちゃんもハマっていて、
お兄ちゃんが塾から帰ってくる前まで
我慢して一緒に観てるのです。
お兄ちゃんもついに韓国ドラマにハマっちゃいました。

category: 韓流

tb: --   cm: 0

△top

夏休み 

 


娘が学校で苗から野菜を育てていました。
1回目は残念ながら枯れてしまって、(同じ種類の子はみんな枯れたそう)
2回目に挑戦。
面談の時に持ち帰り、家でもお世話をしていました。
お花は咲くけれど、ツルはどんどん伸びるけれど、
一向に実がならない。

ある朝、娘が「お母さ~ん!!! きゅうりみたいなのができてる~」

「え~っ!!! きゅうり???」

ゴーヤ

「オクラ」と思っていたのはまさかの「きゅうり」でもなく「ゴーヤ」でした。
こんなことってあり?

ハマッコで学校に行った時に「ゴーヤらしきもの」を写メで取って
先生に見せに行きました。
あいにく担任の先生はお留守だったので、他の先生に確認すると
「ゴーヤですね」とキッパリ教えてくれました。
先生に「オクラ」の観察日記ではなく、「ゴーヤ」に変えておきますね。
と伝言してもらいました。
トホホ。


そんなこんなで夏休み。


娘と約束した「モンスターズインク」の映画を見た帰りに
2人であのお店へ。

スイパラ2

スイーツパラダイスです。
思っていたよりも狭くて、お店の中は中高生の女子がいっぱい。
お兄ちゃん、こんなところで打ち上げやったのか…。
と思いながら席へ。
パスタや炊き込みご飯やカレーの他は
ほぼスイーツ。
ソフトクリームやワッフル、かき氷、そして数々のケーキ達。
娘はとっても楽しかったみたい。
私ももう少し若かったら余計楽しかったかも。
でも今の私には柿安のゆったりしたバイキングの方が落ち着いたわ。

娘は帰りに「今度から映画に来たら帰りはここだね」
と言ってました。でしょうね。

鶏から お子様
ベリー2

久~しぶりにkachaにも。
さすがの私もバスで行きました。
ごはんセットで癒され、ベリーヨーグルトパフェも。

その後歩いて5分の公営プールへ。
私は友達とおしゃべりしながらプールサイド。
娘と友達は2人ともスイミングに通っているので、
25mプールをガンガン泳いでいました。
楽になったものよね~。

夏のひとときでした。

category: おもしろいもの

tb: --   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。